ロゴ

ビジネスに必要なのは人を束ねる力!~マネジメント力をつける資格~

資格や技能の取得

世の中には職業に関連する資格や技能検定がたくさんあります。最近は専門的な知識に限らず、ビジネスなどの人と関わっていく上で必要となる「人間力」を磨くことができる資格もあります。では、資格と検定はどう異なるのか確認してみましょう。

意外に知らない!?資格と検定の違い

資格

資格にもレベルが様々あり、簡単なものだと数日で取得することができます。国家資格のように難しいものですと、取得までに一定の時間を必要とします。資格を持っていることで就職に有利になり、待遇アップに繋がるでしょう。職業に関連のある資格を取る方が多いです。

検定

検定は、主に現在の知識や力量をはかるために受験し、合格することで一定のレベルまで達していると認定されます。公的機関が主催しているものも多いですが、民間企業によって実施・認定されている検定も数が増えています。

ビジネスのスキルアップに必要な資格について確認

メンズ

仕事でのスキルアップを図る

仕事でのスキルアップを図るなら、資格取得のために学習を行っていく必要があります。現在働いているビジネスマンや管理者、経営者だけでなく、これから就職活動を行ってく大学生などにも重要です。資格の難易度によりますが、短期間で取得できるものもありますよ。

ウーマン

マネジメント力を資格に

ビジネスに関わる上で、その職業ごとに必要な知識があります。また、専門知識だけでなく主体性や実行力、マネジメント力も必要となってきます。このような、現場で必要となってくるマネジメント力や、組織のモチベーションを上げる力を培っていくことができる資格もあります。

勉強道具

WEBライティングのスキル

ネットの活用方法の多様化により、最近は働き方の形態も変化してきました。パソコン一つで行えるライティングの仕事に関する、WEBライティング技能検定というものにも注目が集まっています。対象者はライターだけではなく、クオリティ向上を目的とした発注側にも受験者が増えています。

パソコンを操作する人

具体的な内容とは?

WEBライティング技能検定の具体的な内容は、基礎問題と実践問題があります。基礎では、基本的なIT 知識やビジネスマナーなどが出題されます。また、実践編だと文章作成について問われます。自分の現時点での力試しとして受験する方もいるようです。

学びながら資格取得を果たした方の声

勉学

管理者として部下によい影響力を与えたい!

私は管理職に就いているので、部下の一人一人のモチベーションを高めて、チームでしか達成できない目標に向かいたい!という思いを抱いていました。資格取得に向けて励んでいる時も、同じ受講者と共に情報交換を行なってきました。一人では気づかない点に気づいたりと得るものが多く、無事資格取得に成功しました!今後はチームの成果を上げることで、会社にも貢献をしていきたいです。

広告募集中