ロゴ

働きながら公認会計士などの資格を取るなら通信講座がおすすめ

資格を必要とする職業

希望する職業によっては、資格を取得しないと就けないものもあります。取得するのが難しい資格も数多くあるでしょう。難易度の高い資格は具体的にはどのようなものがあるのかを確認してみて下さい。

難易度の高い資格

  • 公認会計士
  • 税理士
  • 司法書士
  • 弁理士
  • 医師
  • 獣医師
  • 技術士
  • 中小企業診断士
  • 不動産鑑定士

公認会計士など難関資格の取得を目指すなら確認しておこう

パソコンを操作する人

自分に合った勉強法

難易度の高い資格として、公認会計士を浮かべる方も多いでしょう。資格を取得するためには、試験に合格する必要があります。自分に合った学習スタイルを利用することで、受験に向けてしっかり対策をとることが可能になるでしょう。

教材

社会人の学び方

働きながら資格を取るための勉強方法は、学校に通学する方法と通信講座があります。社会人として働いている方には、時間や場所を選ばずに自分のペースで学習が進められる通信講座を受けている方が多くなります。司法書士など、難関資格取得に向けて自分のペースで学習していく場合は、専門のスクールが提供している解答速報などを利用すれば、確実に試験対策を取ることことができます。

[PR]
幼稚園教諭の資格を大学で取得
実習研修が沢山受けれる!

通信講座で資格取得に向けて学習している人の声

パソコンを操作する人

モチベーションを維持できる!

私は、公認会計士を目指して働きながら通信講座を受講しました。通学が厳しいとはいえ、通信講座はモチベーションを維持できるかが不安がありました。しかし、テキスト学習だけでなく、ネット配信の講義があることで、集中して取り組むことができたのが大きなメリットです!内容も効率のよいものだったので、仕事ともうまく両立させながら進めています。

無理なく進められることが重要

「通信講座は意志が強くないとだめだ」と思われがちです。しかし、最近の通信講座では、無理なく学習できるような内容になっています。また講座によっても内容やサポート体制は異なってきますので、まずは受講者の口コミなどを参考に、比較しながら選びましょう。

[PR]
司法書士解答速報サイト
資格取得に役立つ情報をゲット

通信講座を受けるメリット

勉強

自分のペースで学習できる

社会人にとっては仕事が優先になります。通学だと時間や場所が決まっているため、状況によっては学習が難しくなるでしょう。そのような場合でも通信講座なら、仕事が終わった後や時間に余裕がある時を利用して、自分の集中できる場所で学習を進めていくことができます。

費用が安い

直接講師から教わるのではなく、自分でテキストなどをもとに学習を進めていくため、通学よりも費用が安くなっています。また、通学する場合に掛かる交通費や時間を削減することができます。

WEBやDVDで学習できる

テキストだけでなくWEBやDVDで学習ができるので、わからない所やもう一度確認したい内容を、いつでも復習することができます。なので苦手な箇所も自分のペースで学習しながら克服していくことができます。

カリキュラムが組まれている

通信講座でも、受験合格に最適なカリキュラムをプロの講師が組んでいるので、効率よく学習を進めていくことができます。内容も最新の資料を使用しているので、その年の傾向を把握した学習が可能になります。

疑問点にも答えてくれる

通信講座でも、疑問・質問があれば電話やメールで対応してくれます。「学習資材を送って終わり」ではなく、しっかりと合格まで確実にサポートしてくれる所も増えていますので、通信で学習していくことに不安がある方でも、しっかりカリキュラムを進めていくことができます。

[PR]
ビジネス資格を取得
効率良く取得するための方法を学ぶ

[PR]
心理カウンセラーの資格が有利
就職や転職に役立つスキルがある

[PR]
WEBライティング技能検定を取得
副業を始めるのに活用できる資格

広告募集中